AZIMUTホテルスモレンスカヤモスクワに宿泊【ロシアのホテル】

モスクワではAZIMUTホテルスモレンスカヤモスクワに3泊しました。

AZIMUTのホテルは日本ではまったく馴染みがありませんが、ロシア、ドイツ、オーストリアなどに展開するホテルチェーンです。

AZIMUTホテルスモレンスカヤモスクワは、モスクワ市内の赤の広場からは地下鉄で2駅ほど西にある、スターリンクラシック様式の建築で有名な外務省ビルのすぐ前にあるホテルです。

一応4つ星のホテルですが、ロシアという国へ行くこと自体が初めてです。訪れるまではどんなホテルなのか正直不安でしたが、安心して泊まれる良いホテルだったので、レビューしておきます。

AZIMUTホテルスモレンスカヤモスクワの外観


この写真の真ん中がロシアの外務省ビルです。スターリンクラシックと呼ばれる独特の形をしていますね。

この写真の左側、外務省ビルの隣に見える大きなビルがAZMITホテルスモレンスカヤモスクワです。

23階建ての建物で、1階には日本人には嬉しい日本語メニューのあるラーメン屋さんが入っています。

フロントや受付は4階にあり、その上が客室になっています。

ラグジュアリーホテルとは言い難いですが、レストランやジム、会議室なども備えていて、ビジネスホテルとしてはそれなりにしっかりしたホテルといえます。

4階のフロントにはコワーキングスペースのようなバーや朝食会場となるレストランが併設されています。

AZIMUTホテルスモレンスカヤモスクワの客室


私が宿泊したのは16階の部屋でした。格子柄のカーペットに赤い家具をおいたモダンなデザインです。

ツインの部屋ですがベッドは普通のシングルベッドよりも少し幅が狭く、ソファーベッドくらいのサイズです。

ただ私は小柄なので何の問題もなく寝られました。

洗面やトイレはいたってシンプルで、まだ新しいのか非常に清潔です。シャワーのみでバスタブはありません。

デスクは窓際にあります。コンセントの数も4つあり、十分でした。

付近には外務省ビルと向かいのホテル以外に高層ビルがないため、16階の部屋の窓からはモスクワ市内が一望できます。

私の部屋からはスモレンスカヤのさらに西、キエフスカヤ駅の繁華街のネオンやモスクワ川、そして遠くにはモスクワ大学の立派な建物も見えます。モスクワ大学は写真だと広角なので小さく見えますが実際はもっと大きく見えます。

部屋自体はとても簡素ですが、私はこの窓から見える景色がとても気に入りました!

逆に気になった点は、なぜか部屋に入るとおじさんの整髪料のような変な匂いがするのと、エアコンの音が少しうるさいことくらいです。

匂いは臭いとか不潔な匂いではなく、部屋に入れば全く気にならなくなります。

エアコンの音も僕は海外旅行では常に耳栓やノイズキャンセリングヘッドホンを持っていく人なので、夜もまったく気にせず寝られました。

モスクワのホテルはパスポートを預ける?チェックインに少し戸惑う。


他の国と違い、ロシアでは宿泊客のパスポートの取り扱いが厳しいようです。このAZIMUTホテルにチェックインした際は、パスポートを1晩フロントに預けるように言われ実際に預けました。

ロシアではパスポートの携行が必須のようなので、できれば預けたくなかったですが致し方なく預けました。

ロシア旅行では4軒のホテルに宿泊し、パスポートを預けたのはこのAZIMUTホテルだけですが、他のホテルでもパスポートやビザのコピーはしっかり取っていました。

また、AZIMUTホテルの前に宿泊していたホテルはどこかもチェックインの際に聞かれました。ロシア旅行ならではのバウチャーの確認なのかも知れません。

ホテルの人には英語は通じますが、ロシア訛りの英語なので聞き取れないことも多く、チェックインの際はちょっと苦労しました。

ホテルに日本語を話せる人はいないので、その辺が不安な人にはあまりおすすめはできませんね。

ホテルに併設のレストランは味もサービスもいい!

AZIMUTホテルスモレンスカヤモスクワの4階のフロントと同じフロアには、イタリアンのレストラン#СибирьСибирьが併設されています。

宿泊中にFIFAサッカーワールドカップロシア大会の試合をディナーを食べながら見たかったので、ホテル内にあってテレビも見られるこのお店に行きました。

英語メニューがあるのでなんとか注文もできるし、美味しいイタリアンを食べながら優雅にワールドカップのサッカーが観れてとても良かったです。

旅行中、ちょっと疲れてモスクワでレストランを探すのがしんどいな、なんて時にもホテルにいいレストランがあるのはうれしいですね。

AZIMUTホテルスモレンスカヤモスクワの1階にあるラーメン屋が超うまい!


AZIMUTホテルスモレンスカヤモスクワの1階にはクウというラーメン屋さんがあります。

ここのラーメンは超本格的で、日本で店を出しても成功するんじゃないかというくらい美味しいです。海外でここまで美味しいラーメンが食べられるとは思ってなかったので、とても感動しました。

私が食べたのはとんこつラーメンにネギをトッピングしたものです。トッピングのネギも白髪ネギを縦に削いだもので、ロシアでこれが出てくるかと思いました!

このお店は日本語メニューもあり、トッピングも日本語で注文できます。

ラーメンが日本食かどうかは議論が起こりそうですが、モスクワに来て日本の食事が恋しくなった時にはおすすめできるお店です。

AZMITホテルスモレンスカヤモスクワに宿泊しなくても、ラーメンだけを食べに来てもいいと思います。

いくつか気になるところはあったものの、AZIMUTホテルスモレンスカヤモスクワは部屋の眺望がとてもよく、料理の美味しいお店が入っていることで、私としてはとても満足度の高いホテルでしたよ。