フォーポイントバイシェラトン函館宿泊記ブログ2022年6月。客室や朝食などチタンエリート会員が体験

  • URLをコピーしました!

どうもこんにちは!ぴかちゅう(@hiroshix_dx)です。

2022年6月上旬に函館へ旅行してきました。

涼しいところで美味しい海鮮でも食べようという、欲求の赴くままの旅です。

函館は観光地がコンパクトにまとまっている街なので、短距離移動に便利な折りたたみ自転車を飛行機輪行して行ってきました。

函館にあるフォーポイント・バイ・シェラトン函館にも宿泊したので、宿泊記をブログレビューしておきます。

ぴかちゅう

JR函館駅前にある便利なホテルでした!

目次

フォーポイントバイシェラトン函館の客室

今回の宿泊では11階にある2シングル高階層(スタンダード・ツイン)のお部屋を案内していただきました。

13階の建物の11階です。

今回はMarriott Bonvoyのポイント利用による無料宿泊ですが、お部屋をアップグレードいただいたようです。

ありがたいですね。

窓からはJR函館駅の駅前ロータリーや港が見渡せるシティービューのお部屋です。

晴れていると眺望が素晴らしいです。

こちらは11階のエレベーターホールの窓からの眺めです。函館朝市の建物と函館山が見えます。

向かい側のお部屋だとこのような函館山を臨むマウンテンビューになるようです。

こちらもかなり眺めが良さそうです。

ぴかちゅう

余談ですが、このエレベーターホールの窓からはホテル宿泊者限定の割引オファーを確認できます!w

窓際にある細長い片袖ソファーは、小柄な私には窓からの眺めを見ながら足を伸ばしてくつろぐのにピッタリでした。

ソファー横のカフェテーブルには松ぼっくりのラムがお出迎えしてましたw

ベッドはシングルサイズが2台ですが、シモンズベッドのマットレス+シモンズ製ボックススプリングベッド台の組み合わせで寝心地は快適でした。

駅前の立地ではありますが夜は周辺は静かです。気になる騒音などはありませんでした。

デスク周りは奥行きこそないですが広くて使いやすかったです。LEDのデスクライトもあって夜のデスクワークでも快適です。

デスク横にはお水やコーヒーメーカーなどがオブジェを飾るように置かれています。

コーヒーメーカーはUCCのカプセルタイプです。

カプセルの中はネスプレッソ等とは異なりコーヒー豆の粉を詰めたペーパーフィルターバッグになっていて、おいしいドリップコーヒーをいただけます。

追加のカプセルはフロントで1個100円で購入するようです。

収納は大きめのオープンラックになっています。北国なので冬の厚着にも対応した広くて使い勝手のよい造りですね。

荷物置き場も機内持ち込みサイズのスーツケースなら2台は置けそうです。

お風呂やトイレは3点式のユニットバスですが、広くてとてもキレイです。

ユニットバスは足を思いきり伸ばして湯船に浸かれる広さがあります。

このホテルは温泉こそありませんが、旅の疲れは十分に癒せますね。

ぴかちゅう

ツインのお部屋なのもあって、広くてワーケーションも快適に過ごせました!

フォーポイントバイシェラトン函館の朝食ビュッフェ

朝食会場は2階のレストラン「メインダイニング フォーポイント」です。

マリオットボンヴォイのプラチナ会員以上の特典として今回は朝食をチョイス。

無料で朝食ビュッフェをいただいてきました。

朝食ビュッフェでは港町の函館ならではの新鮮な海の幸を朝から堪能できます。

こちらは酢飯の丼の上に好みの海の幸を乗せて食べる「函館勝手丼」のコーナー。

私はネタだけをお皿に並べて刺身としていただいてしまいましたw

刺身や海鮮丼だけでなく、いかめしや函館ならではの食事を小鉢でちょっとずついろいろ味わいたい方には、この朝食ビュッフェはとてもお得感があります。

ある程度の年齢になると、丼ものは美味しくてもそんなにたっぷり食べられないですからねw

私も朝食ビュッフェはこんな感じになりました。

オムレツはうにソースがけで美味しくいただきました。

朝食ビュッフェではスイーツもいただけます。

朝食ビュッフェでは和食ばかり食べてしまいましたが、パンやサラダなど洋食メニューもしっかり充実していました。

フォーポイントバイシェラトン函館の朝食で驚きだったのがこちら。

朝からスパークリングワインが飲み放題で提供されていました。

「さすがに朝から酔っ払うわけにはいかんだろう」

ということでグラス一杯だけ、控えめにいただきました。

この後はチェックアウトしてタクシーで空港行って飛行機乗るだけ!という場合は何杯か飲んでもいいかもしれませんw

ぴかちゅう

ここフォーポイントバイシェラトン函館はすぐ裏に函館朝市があるので、朝食ビュッフェも朝市に負けないよう頑張っている印象でした。

函館観光スポット

函館五稜郭

初めての函館ならとりあえず行ってしまうであろう函館五稜郭です。

星形の敷地の周りは1周約1.8kmランニングコースになっていて、6月はカラッとした空気の中で気持ちよく走れます。

すぐ隣の五稜郭タワーに展示物やカフェ、お土産屋さんなどがあります。

参考サイト:函館・五稜郭タワー

函館山ロープウェイ

函館山ロープウェイは標高800mの函館山の山頂付近まで3分で登れるゴンドラリフトです。

よく晴れた昼間は函館市内を広く一望でき、夜は美しい夜景が広がります。

函館へ来たら一度は行っておきたいところですね。

乗車料金は大人1名往復1500円。

公式サイト:函館山ロープウェイ

フォーポイントバイシェラトン函館の場所とアクセス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる