【STEPNの始め方】走るだけでお金が稼げるの?実際やったら驚いた!仮想通貨NFTゲーム体験談

  • URLをコピーしました!

どうもこんにちは!ぴかちゅう(@hiroshix_dx)です。

私は今、STEPN(ステップン)という仮想通貨のNFTゲームにどっぷりハマっています。

ゲームというと家に引きこもってパソコン・スマホやPS5とかでポチポチやってるイメージですが、STEPNは違います。

STEPNは靴のNFTアートを使って外に出て走ると、走った距離や靴の種類、レベル等に応じて報酬がもらえるのです!

走るだけでお金がもらえる前代未聞のNFTゲーム、それがSTEPNなのです。

NFTを買うのもNFTゲームを始めるのも初めてでしたが、STEPNを実際にやってみた経験から私なりにわかりやすく解説します。

ぴかちゅう

走るのが好きな私は反射的にSTEPNを始めていましたw

目次

STEPN(ステップン)とは?

STEPN公式サイトより

STEPNはSOLANA(ソラナ)という仮想通貨ブロックチェーン上で動くNFTゲームです。

スマホに専用アプリを入れた後、アプリ内のウォレットに入金したSOL(ソラナ)でスニーカーのNFTを購入します。

あとはスマホを持ちながら歩いたり走ったりするだけで、ゲームトークンのGSTを獲得できます。

STEPNの概要についてはこちらの仮想通貨専門サイトの投稿記事も詳しいです。

STEPNでいくら稼げるの?

STEPNで稼げるゲーム内トークンのGSTの価格はこちらです。

この記事の執筆開始時点では1GST=380円くらいでしたが、円安やGST自体の価格変動等でレートは変わります。

一時期は1GST=450円をつけていた時もありました。

STEPNを始めて1週間後くらいの私の1日の記録です。

この日は16分走って16.59GSTを獲得。1GST=380円で計算すると約6,300円稼いだことになります。

こちらはSTEPN開始から約1ヶ月後の私の記録です。

この日は20分走って31.34GSTを獲得。1GST=380円で計算すると約11,900円です。

靴のレベルが上がりGST獲得の効率も良くなりました。

時給換算すると、時給3万円を超える非常に効率の良い稼ぎですね。

ぴかちゅう

STEPNは毎日走ると結構な金額になります。ちょっとした副業やポイ活の域は完全に超えていると感じました。

STEPNの遊び方

STEPN公式サイト内のHow to Playの記事を翻訳して読むのが一番確実ですが、概略だけササっと説明します。

靴を選ぶ

Walker(ウォーカー)、Jogger(ジョガー)、Runner(ランナー)、Trainer(トレーナー)の4種類の靴があります。

それぞれに報酬となるGSTを獲得できる速度域が設定されていて、そのスピード内で歩いたり走ったりして移動します。

  1. ウォーカー:ほぼ歩き専用。犬の散歩、小さいお子さんとの散歩におすすめ。
  2. ジョガー:早歩きから軽いジョグ。
  3. ランナー:時速8km以上を一定時間維持できるマラソン経験者向け。
  4. トレーナー:どのペースで歩いても走ってもGSTを獲得できる万能スニーカー。その分だけ高額。

ウォーカー < ジョガー < ランナー

の順で多くのGSTを獲得できるようですが、自分が毎日無理なく続けられるペースの靴を選ぶのがベストです。

散歩はできるけど走るのは無理!という人はウォーカーの靴がおすすめです。

ぴかちゅう

私はランナーでもいける走力はありますが、毎日ゆるく無理なく続けることを重視してジョガーを使っています。

靴のレア度

左からコモン、アンコモン、レアのシューズ

COMMON(コモン)、UNCOMMON(アンコモン)、RERA(レア)、EPIC(エピック)、LEGENDARY(レジェンダリ)の5種類のレア度が設定されています。

レア度が高い靴ほど基本スペックが高く、さらにレベルアップ時に多くのポイントを割り振れるので、運動時により多くのGSTを獲得できます。

STEPN内ではレア度の高い靴ほど有利に稼げますね。

ただしアプリ内マーケットではレア度の高い靴ほど高額で取引されています。

中にはアンコモンやレアの靴を購入し、最初から強くてニューゲームで開始する大富豪の方達も見受けられます。

ぴかちゅう

私は庶民なのでコモン靴で始めましたw

靴を手に入れる

最初はアプリ内のマーケットプレイスで靴かシューズボックスを購入して入手します。

私が初めてSTEPN靴を購入したとき(2022/02/14)はコモンのジョガー1足を7.8SOLで購入できました。

当時1SOLが90ドル前後だったので日本円で8万円くらいですね。高い…w

ミント0の靴を選ぼう

靴はLv5以上が2足あるとミントできるようになり、2足を掛け合わせて新しい靴を生み出せます。

ミントは200GSTから行えます。

ひとまず2足から始めて、歩いて200GSTを貯めてミントで3足にするなども可能です。

ただし1足につきミントは3回目だとミント費用が250GSTとなります。

1足で7回までミントできることになっていますが、3回目以降はミント回数が多くなるほど費用が高くなります。

最初から何足も購入して靴の保有数を確保したい場合はmint2〜3の靴の方が安く買えて有利です。

しかしミントで靴を増やしていきたい場合は、最初にmint:0の靴を購入するのがおすすめです。

ぴかちゅう

私は最初にmint:0のコモンのジョガー3足を購入してスタートしました。

STEPNアプリを起動しながら走る

1エナジーにつき5分間、歩いたり走ったりして報酬のGSTを獲得できます。

STEPNで報酬を得られる運動時間は保有している靴の数によって、以下のように決まります。

  1. コモン1足:2エナジー(10分)
  2. コモン3足:4エナジー(20分)
  3. コモン9足:9エナジー(45分)
  4. コモン15足:12エナジー(60分)

靴を多く保有しているほどSTEPNを稼働できる時間が多くなり、より多くのGSTを獲得できます。

また靴は4足、5足持っていても4エナジーのままで、9足保有ではじめて9エナジーになります。

その他、アンコモン以上のレア度の靴を保有しているとボーナスで1足につき1エナジーが追加されます。

私は1足で10分しか走れないのは体力的にも稼ぎ的にも物足りないと思い、最初からコモン3足4エナジーで20分間のジョギングで稼いでいくことにしました。

靴のリペア

走り終わると靴も消耗してリペアが必要になります。

獲得したGSTの一部を靴のリペア代として使っていきます。

スマホゲームのNFTなのに消耗するんかい!って話ですが、そういうルールのゲームなので…w

靴の耐久値が50を下回ると獲得GSTが大きく減るようなので、それまでにリペアをしましょう。

私は1回走る度にこまめにリペアをしています。

靴のレベルアップ

STEPNで歩いて獲得したGSTを使用して靴をレベルアップしていきます。

靴にはEfficiency、Luck、Comfort、Resilienceの4つのパラメーターがあります。

稼ぎに直結しているのがEfficiencyです。まずはEfficiencyにステータスを全振りでレベルアップがおすすめです。

次にResilienceを少しアップ。靴の耐久度を上げてリペア代を節約します。

レベルが上がるほどレベルアップに必要なGSTが増えていきます。

しかしある程度のレベルになると、レベルアップしても獲得GSTがそれほど増えない状況になってきます。

レベルアップの費用と稼ぎを秤にかけて、ある程度のところでレベルアップを止めるのも有効な作戦です。

ぴかちゅう

私はLv19でいったんレベルアップを止めることにしました。

STEPNを実際にやってみた体験談

2022年2月14日からSTEPNをやり始めました。

アプリをSTEPN公式サイトからダウンロードし、仮想通貨取引所のBybitでSOLを購入しアプリ内ウォレットに送金。

初期投資額は27.43SOL。これでコモンのジョガーを3足購入してスタートです。

3足4エナジーで毎日20分。せっせと走ってGST稼ぎをします。

ぴかちゅう

最初は日本円で25万円相当を用意してSTEPNを始めました。半信半疑で始めるにはこれが限界でしたね。

プロランナーでもないのに走って稼げる異常事態!w

走ってお金が稼げるとなれば、雪が降っていても外で走る自分がいましたw

マラソン暦10年以上の私にとって、プロランナーでもないのに走ればお金が稼げるというのはまさに異常事態。

史上最大の革命が今起きている!

と、稼ぐ金額以上にその事実に興奮しっぱなしでした。すごい時代になったなとw

しかし最初のうちは靴のレベルも低く、獲得したGSTは靴のレベルアップ費用・リペア費用にほぼ全部費やされます。

そのためなかなか思うようにGSTが貯まりません。

STEPNを始めて靴のレベルがある程度(Lv19くらい)に達するまでは我慢のしどころです。

私のように養分などと思わず、腐らずに毎日自分のペースで走りましょう。

9足で45分走れる体制へ!追加投資を行う

ジョガーの靴は時速4〜10km以内のペースで走らないと報酬獲得できないため、早歩き以上で小走り程度、スピードを出しすぎないように注意してゆっくり走ります。

マラソン経験者でそこそこ走れる私にとって、ノロノロ20分間走は体力的にも獲得報酬的にも正直物足りませんでした。

そこで早期に9足9エナジー45分稼働体制を目指すべく、36.5SOLの追加投資を行いました。

この追加投資で新たにコモン4足を購入し、保有シューズは全部で7足。

9足まで残り2足を稼いだGSTでミントして増やすことにしました。

初期投資:27.43SOL、追加投資:36.5SOL、合計63.93SOL(約64SOL)

が私のSTEPNへの投資額となります。

STEPNで走って稼いで、まずは64SOLの原資回収が私の当面の目標となりました。

この時点ではSTEPNの仕組みがおおよそ理解できていたので、追加投資をすること自体は迷いませんでした。

しかし靴の価格が上昇してきており、どれだけ追加するかはけっこう悩みました。

悩んで結果的に中途半端な金額を追加した感じですw

ぴかちゅう

思い切って投資できないところに小物感が漂います…。

STEPN開始から1ヶ月経過。毎日約2万6000円を稼ぎながら2kgのダイエットに成功!

STEPN開始から31日が経過しました。

途中で自宅の引越しをしたりと環境の変化もありましたが、STEPN自体は時間を見つけて一日も休むことなく続けました

雨の日も、雪の日も、引越しの日も休まず走った結果、体重がSTEPN開始前より2kgほど減りましたw

保有する靴もミントで増やして9足となり、1日45分のSTEPN走ができるようになりました。

そして1日平均68GST前後を獲得できています。

1GST=380円換算1日約26000円も稼げるようになりました。

とはいえ私がSTEPNに投資した64SOLを回収するには、順調に行ってもあと1ヶ月程度の時間がかかりそうです。

引き続き、毎日せっせと走り続けます!w

ぴかちゅう

日本全国、世界各地をSTEPNランで走って稼ぎながら旅したいなど、夢が広がります!w

STEPNを始めて47日で原資回収を完了!

STEPNを始めて47日目に投資金額である64SOLをSTEPNだけで稼ぎ、無事に原資回収を果たしました。

STEPNでは

「走ってGSTを貯める→GSTをSOLやUSDCに交換する」

以外にも

「GSTで靴をミントで増やし販売する」

という方法で稼ぐこともできます。

私は主に後者の方法で稼ぎました。

この時はミントにかかるGSTの費用よりも、靴のマーケットの相場価格(SOL)の方が高かったため、靴の販売の方が早く稼げると考えました。

また通常1回のミントでは1足の靴が生成されますが、ときどき運良く2足が生成されることもあります。

STEPN界隈で「双子」といわれる現象ですが、これが2度もあったのが大きかったです。

STEPNを始めて1ヶ月半で投資資金を回収し、あとはひたすら走って稼ぐSTEPNライフをエンジョイするだけになりました。

ぴかちゅう

私は始めたタイミングも良かったですが、とても順調に投資資金の回収ができましたw

STEPNを始めるには?

SOL(ソラナ)の購入

まずはSTEPNで使用する仮想通貨のSOL(ソラナ)を入手します。

Liquid by FTX(リキッド・バイ・エフティーエックス)

日本国内の仮想通貨取引所ではLiquid by FTX(リキッド・バイ・エフティーエックス)が国内で唯一、日本円で直接SOLの購入ができます。

  1. Liquid by FTXで口座開設
  2. Liquid by FTXに日本円を入金しSOL(ソラナ)を購入する
  3. Liquid by FTXの口座からSTEPNアプリ内のウォレットへSOLを送金する

仮想通貨を触ったことのない人は、この流れがSTEPNを始めるには一番手っ取り早いです。

FTXとはアメリカの仮想通貨取引所で、アメリカではメジャーリーガーの大谷翔平選手とアンバサダー契約を結ぶほどの大手です。

その日本法人がLiquid by FTXなので、安心して取引できます。

Liquid by FTX以外でのSOL(ソラナ)の購入

仮想通貨の取引経験があり、既に国内の仮想通貨取引所に口座がある方は、

  1. SOLを購入できる別の仮想通貨取引所にBTCやETH等で資金を送金
  2. そこでSOLを購入
  3. STEPN内ウォレットにSOLを送金

という手順になります。

SOLを扱う仮想通貨取引所で有名なところはBinance(バイナンス)やBybit(バイビット)があります。

どちらも日本語に対応していてサイトもスマホアプリも使いやすいです。

STEPNアプリ内ウォレットではSOL、GST、GMT、USDCの4種類の仮想通貨を扱えます。

BybitではこのうちSOLとUSDCの取引が、BinanceではSOL、USDC、GMTの取引が行えます。

ぴかちゅう

私はLiquid by FTX、Binance、Bybitすべて口座開設済みだったので、STEPNはスムーズに始められました。

STEPNで得たGSTを日本円にするには?【STEPNの換金方法】

STEPNで走って稼いだGSTは、STEPNアプリ内のウォレットでSOLまたはUSDCに交換ができます。

  1. STEPNウォレット内でGSTをSOLに交換する
  2. SOLをLiquid by FTXの取引口座に送金する
  3. Liquid by FTXの取引口座でSOLを日本円に交換する
  4. Liquid by FTXの取引口座から日本円を出金する

この流れが一番手っ取り早くSTEPNで獲得したGSTを日本円に交換できます。

Liquid by FTX(リキッド・バイ・エフティーエックス)でSOLを購入した人は、STEPNアプリのウォレットからLiquid by FTXの取引口座内のSOLのアドレスへSOLを送金します。

そしてLiquid by FTXでSOLを日本円に交換すればOKです。

ただしLiquid by FTXの口座から日本円を出金する際は700円の出金手数料が発生します。

銀行口座への振込手数料を含んだ金額ですが、何度も出金すると手数料の支払いも大きいです。

数十万円単位のある程度まとまった金額になるまでは、Liquid by FTXからの出金は控えた方がよいでしょう。

STEPNで得たお金の税金はどうなるの?

STEPNで得たお金は雑所得と見なされ、走って獲得したGSTや靴の売却益などには税金がかかってきます。

しかしSTEPN自体が新しいNFTゲームのため、納税に関してはこの記事の執筆時点(2022年3月)ではまだ前例がありません。

STEPNのDiscordの税務関連スレッドなどを見ても、結論としては「各人で管轄の税務署に相談して判断を仰ぎましょう」という話に現時点では行き着きます。

明確な答えが存在していないのが現状です。

そんな中で納税対策としてできるのは、STEPN内で行った取引を記録・保存することです。

  • 日々の獲得GST等をスクショ保存しExcel等にまとめる
  • 靴のレベルアップ費やリペア費など経費と認められそうなものはGST使用時にスクショ保存、記録する
  • 靴やジェム等の購入・売却についても金額の出ている画面をスクショ保存する
  • 靴のミントやジェムの合成にもGSTが費用としてかかるため、動画スクショを保存する

などを日々やっておくと後から役立つはずです。

SOLの購入や送金などで仮想通貨取引所を使った取引は取引所で履歴が残るので、そちらを確認・保存しましょう。

STEPNの税金面は前例がなく不明なことが多いです。

STEPNで稼いだお金も納税が済むまでは使わず貯めておくのが得策だと思います。

ぴかちゅう

STEPN画面のスクショ保存はほぼ習慣になってしまいました。STEPNで稼いだお金を使うのは来年の確定申告が終わってからにしましょうw

STEPNをやってみた感想・まとめ

STEPNは稼げる

STEPNを1ヶ月以上やってみて「想像以上に稼げる!」というのが率直な感想です。

初期投資で靴を1足購入するのに10万円以上かかってしまうため、それなりにハードルは高いですが元を取るのは案外早そうです。

STEPNは健康面でもメリット大

毎日せっせと20分〜45分くらいゆっくり走っているので、無理のない範囲でやれば健康面でもかなりプラスの効果があります。

ただ運動不足な人がいきなり歩きすぎて足を負傷するケースもあるようです。

ちゃんとしたジョギングシューズを用意するなど、軽い運動ができる準備はしっかりした方が良いです。

NFTってこういうことか!w

STEPNを始める前は「NFTって何?」状態でしたが、STEPNをやってみて一気に理解が進みました。

アートとしては今も理解できていませんが、ゲーム内アイテムとしてならNFTが高額で取引されるのもわかります。

税金は儲けながら考えよう

税金面は気になりますが、稼ぐ前に税金を気にしすぎて稼ぐのをやめてしまうのは本末転倒な話です。

STEPNで走って儲けながら考えるべきだと私は思います。

STEPNやってみた感想とまとめ
  • 日給2万6000円とか、今のところは驚くほど稼げる
  • 減量でき体力も向上。健康面ではかなりプラス
  • NFTへの理解が一気に進んだ
  • 税金面は不明のため、納税するまで稼いだお金は使わず貯めておく
ぴかちゅう

STEPNは面白いです!興味を持ったらぜひ始めてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる