名古屋マリオットアソシアホテル宿泊記2021年11月。プラチナエリート会員が客室・朝食・コンシェルジュラウンジまでブログレビュー

どうもこんにちは!ぴかちゅう(@hiroshix_dx)です。

名古屋駅の直上にあるマリオット系列ホテル、名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊してきました。

愛知県在住者の県内旅行限定で旅行代金を最大5000円分ポイント還元する「あいち旅eマネーキャンペーン」利用での宿泊です。

旅行代金だけでなくお土産やレストラン等の利用で最大2000円分の地域ポイント還元もされるという太っ腹企画です。

名古屋マリオットアソシアホテルは名古屋市在住の私にはご近所で宿泊することのない高級ホテルです。

しかし大変お得なこの機会に泊まることにしました。

ホテルブロガー界隈でも評判のよい名古屋マリオットアソシアホテルの宿泊記をブログレビューします。

ぴかちゅう

あいち旅eマネーキャンペーンとマリオット・ボンヴォイのプラチナエリート会員特典の合わせ技でお得に宿泊してきました!

当ブログ限定で獲得ポイント増量中!

【期間限定】2021年12月7日申込分まで

目次

名古屋マリオットアソシアホテルの客室

今回宿泊したのは44階のツインのデラックスルームです。

名古屋マリオットアソシアホテルの客室は以下の6種類。

  1. スタンダードルーム(1クイーン・2シングル)
  2. デラックスルーム(1キング・2シングル)
  3. コンシェルジュレベル(1クイーン・1キング・2シングル)
  4. ジュニアスイート
  5. コーナースイート
  6. デラックススイート

一番安いスタンダードルームを予約していましたが、ワンランク上のデラックスルームにアップグレードしていただけました。

ぴかちゅう

客室に空きがあり、マリオット・ボンヴォイのプラチナエリート会員特典が適用されました。感謝!

デラックスルームにはライティングデスクがあります。

備え付けのワークチェアもガス式の高さ調整が可能なタイプで、部屋に籠ってのPC作業などもバッチリこなせます。

テレビ横にはライティングデスクとは別に化粧台デスクもあります。

女性も椅子に座ってメイクに集中できて良いですね。

コーヒーとか

お水が2本無料で提供されるほか、ネスプレッソのコーヒーマシンが備え付けられています。

ネスプレッソはコーヒーとデカフェのカプセルが2個づつの計4個がセットされていました。

下段にある冷蔵庫はミニバーになっていますが、収納スペースに余裕があったので、冷たい飲み物の保管もできそうでした。

洗面台・バス・シャワー

デラックスルームの洗面・浴室です。

バスタブとは別にシャワールームもありました。

アメニティグッズは洗面台下のカートにまとめられています。

伝統のあるホテルはアメニティを専用カートにまとめている傾向がある気がしますね。

中はマリオットホテル御用達アメニティのTHANN(タン)で揃えられています。

名古屋マリオットアソシアホテルは部屋からの眺望が最高!

44階の客室からの眺望です。

今回のお部屋は南向きで、名古屋駅から南方の景色が遠くまで見渡せます。

名古屋マリオットアソシアホテル公式サイトより引用

名古屋マリオットアソシアホテルは全客室が20階以上、しかも名古屋駅周辺では最も高い建物に入っているホテルです。

ツインタワーの南側の棟がホテルなので、北向きのお部屋以外ならどの客室でもある程度の眺望が期待できます。

夜になると名古屋市内の夜景を一望できます。部屋の照明を落として夜景を楽しむのも良いですね。

ぴかちゅう

特に名古屋駅の西側は高層ビルもほとんどなく、壮観な眺めを楽しめるはずです(地元民の証言)

名古屋マリオットアソシアホテルのクラブラウンジは2カ所あり

名古屋マリオットアソシアホテルのクラブラウンジは15階コンシェルジュラウンジ36階エリートラウンジ2カ所あります。

コンシェルジュラウンジは金曜日・土曜日の週末になるとコンシェルジュフロアに宿泊の方、アンバサダーエリートメンバーの方しか利用できません。

マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員でも金曜・土曜の週末はコンシェルジュラウンジには入れません。

ただし日曜日〜木曜日であればプラチナエリート会員でもコンシェルジュラウンジに入場できます。

ぴかちゅう

今回は水曜日に宿泊したため、プラチナエリート会員の私もコンシェルジュラウンジを無料で利用できました。

名古屋マリオットの15階コンシェルジュラウンジ

コンシェルジュラウンジは週末には最上級会員専用ラウンジになるだけあって、17時30分から20時までのカクテルタイムのドリンクの品揃えや場内の雰囲気も素晴らしいものがありました。

紅茶もたくさん種類があって、お酒が苦手な人も楽しめるはず。

コンシェルジュラウンジ内には調理場もあり、オードブルも作り置きではなくオーダー制で出来立てホヤホヤをいただけます。

コンシェルジュラウンジは窓側の席が吹き抜けになっており開放感があります。

15階からの夜景を楽しみながら、美味しいおつまみと美味しいお酒で優雅なひとときを過ごせます。

ぴかちゅう

カクテルタイムのコンシェルジュラウンジはとても雰囲気が良かったですね。アフタヌーンティーも体験してみたいです。

名古屋マリオットの36階クラブラウンジ

36階のエリートメンバー専用クラブラウンジはマリオット・ボンヴォイのプラチナエリート会員以上であれば入場できます。

36階のクラブラウンジは広く席数も多いですが、天井が吹き抜けになっている15階のコンシェルジュラウンジと比べると、開放感はありません。

ドリンクの品揃えはマリオット系列の他のホテルと同等ですが、やはりコンシェルジュラウンジと比べるとやや見劣りしますね。

オードブルは新型コロナ対策もあってかビュッフェではなくプレートでの提供でした。

コンシェルジュラウンジのような調理場はないみたいですが、オードブルは温かい状態で提供できるよう準備されています。

ぴかちゅう

36階クラブラウンジも良かったです。名古屋マリオットのクラブラウンジはレベル高いです!

名古屋マリオットアソシアホテルの朝食ビュッフェ

朝食会場は15階のロビーフロア奥にあるオールデイダイニング「バーゴラ」です。

フロントの前を通ってバーゴラへ行ってきました。

バーゴラは大きなレストランで席数も多く、朝食ビュッフェも充実しています。

新型コロナ対策も継続中で、ビュッフェ料理をとる際はマスクとビニール手袋の着用が必要でした。

名古屋マリオットならではのメニューとしては、八丁味噌を使った串カツや八丁味噌ソースがあります。

名古屋は地元民の私が思ってる以上に味噌の街のようですねw

オレンジジュースは専用の生搾りマシーンがあり、しぼりたての新鮮なオレンジジュースをいただけます。

機械の上にオレンジを積み上げておき、スイッチを入れると上から落ちてきたオレンジを自動で圧搾してジュースと搾りかすに分類して下に落ちる仕組みです。

私は同じメーカーの生搾りジュースの機械をスペイン・マドリードのカフェでも見かけ、本場のバレンシアオレンジの生搾りジュースの美味しさに感動したのを思い出しました。

ビュッフェで取ってきたお料理がこちら。八丁味噌ソースで味わう洋朝食となりましたw

マリオット・ボンヴォイのプラチナエリートメンバーは朝食が無料!

朝食ビュッフェは大人1人3200円、7〜12歳の小学生は1800円、就学前の幼児は1000円です。

結構なお値段ですね。

しかしマリオットのプラチナエリートメンバーの私は、特典でなんと無料でいただけました。感謝!

ぴかちゅう

名古屋マリオットのような高級ホテルの朝食無料の特典は本当に素晴らしいですね!

名古屋マリオットアソシアホテルの場所とアクセス

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる