マレーシア・プトラモスク観光1人旅!プトラジャヤにあるピンクモスクの行き方【マレーシア旅行2019】

こんにちは!ぴかちゅう(@hiroshix_dx)です。

2019年5月のマレーシア旅行の際に、クアラルンプールからほど近い場所にあるプトラモスクを見学しに行ってきました。

プトラモスクは世界的にも珍しいピンク色の外観・内装をしたモスクのため、ピンクモスクとも呼ばれています。

まだ新しく歴史のあるモスクではありませんが、イスラム教の寺院を見に行ける機会もなかなかありません。

宿泊しているホテルのあるKLセントラルから少し足を伸ばして行ってきました。

プトラモスク(ピンクモスク)とは?

プトラモスクはクアラルンプールの中心地、KLセントラルから南へおよそ30kmほど行ったプトラジャヤにある大きなモスクです。

プトラジャヤはマレーシア政府が肝入りで開発を進めている地区で、マレーシア首相府をはじめとする政府関係の施設が立ち並んでいます。

プトラモスクもプトラジャヤの開発に伴って建設が進められ、1999年に完成したばかりのまだまだ新しいモスクです。

プトラモスクはプトラジャヤ湖に突き出た形で建てられており、プトラジャヤ湖の対岸や湖上のボートからは水面に浮かぶ美しい姿がみられるそうです。

プトラモスクは内部を一部だけ入って見学することもでき、近くにはお土産屋さんや飲食店もいくつかあります。

その美しさとクアラルンプールの中心地からも1時間程度で行けることから、観光地としても人気のあるモスクです。

プトラモスク(ピンクモスク)の内部に潜入!

プトラモスクはイスラム教のモスクですが、金曜日・祝日を除く午前中と午後の一部の時間帯だけは、一般観光客も内部を一部だけ見ることができます。

ただし女性と短パン姿の男性はモスクの門をくぐったすぐ横にあるローブカウンターで赤いローブを借りて着用しなくてはいけません。

5月の終わりですが、この日のプトラジャヤでは気温が31度もあり、ローブを着ている人は本当に暑そうでした。

モスク内は土足厳禁で、モスクの入り口では靴を脱がなくてはいけません。

靴置き場などはなく、皆さん入り口前に靴を脱ぎっぱなしで入場していました。

プトラモスクへはあまり良い靴を履いて行かずに、安いサンダルやスニーカーにした方がいいでしょう。

プトラモスクの内部です。一般観光客はこれ以上先へは入れません。

まだ新しく歴史のあるモスクではありませんが、ドームの天井の装飾はとても美しいです。

モスクの2階部分は女性の信者が祈りを捧げる場所で、男性は入場できないそうです。

このプトラモスクでは15000人を収容できるそうです。

確かに大きなモスクですが、15000人も入るとかなりギュウ詰めですねw

同じマレーシアにあるブルーモスクでガイドさんにお祈りの仕方を少し教えてもらいましたが、イスラム教の方のお祈りは、市販のヨガマットの半分もないくらいのスペースに座って祈りを捧げます。

礼拝の様子は見ていませんが、15000人もの人が一度に礼拝するには、全員が相当に行儀よくしていないと大混乱が発生すると思います。

このモスクでイスラム教の方の信仰心の深さに少しだけ思いを馳せました。

プトラモスクへの行き方・アクセス

プトラモスクはKLセントラルから南へ30kmほどのプトラジャヤにあります。

私はKLセントラルから電車とタクシーでプトラモスクへ行きました。

KLセントラルからは空港へ向かうKLIAトランジットで、空港までの途中にあるプトラジャヤ/サイバージャヤ駅で下車。

料金は14RMですが、券売機でカード払いで購入すると1割引で12.6RMになります。

プトラジャヤ駅の改札を出て右に曲がり、つきあたりまで進むと、タクシー乗り場へ降りる階段があります。

階段を降りるとこの写真のようにタクシーチケット売り場があるので、ここで「プトラモスク!」と行ってチケットを購入。2RMでした。

そのまま乗客待ちをしているタクシーに案内されて乗り込み、ドライバーに「プトラモスク!」と告げ、走り出します。

英語がほとんどできませんが、「プトラモスク!」だけでなんとか行けましたw

タクシードライバーには10RMを支払って下車。

プトラモスクからの帰りは、Grabを使ってプトラジャヤ駅まで行き、そこからKLIAトランジットでKLセントラルへ戻りました。

Grabでプトラモスク→プトラジャヤ駅間は9RMでした。

行きはタクシー、帰りはGrabでしたが、個人で行くならGrabが使える方がタクシー代も少しお得ですね。

Grabはクレジットカードの登録ができなくても現金払いで乗車できます。私もGrabドライバーに現金で支払いました。

プトラモスク観光の費用

今回のツアーではなく個人でプトラモスクへ行った場合のかかった費用です。

プトラモスク入場料:無料
KLセントラル→プトラジャヤ駅(KLIAトランジット):12.6RM(カード払い)
プトラジャヤ駅→プトラモスク(タクシー):2RM +10RM=12RM(現金払い)
プトラモスク→プトラジャヤ駅(Grab):9RM(現金払い)
プトラジャヤ駅→KLセントラル(KLIAトランジット):12.6RM(カード払い)

合計で46.2RM、日本円で1200円ちょっとでした。

KLセントラルからの半日観光としては、とてもリーズナブルに過ごせますね。

インスタ映えする写真もたくさん撮れるスポットです。

クアラルンプールへ来たら、ぜひプトラモスクへも足を運んでみてください。

プトラモスクの近くにあるマレーシア首相府。

プトラモスクの側からみたプトラジャヤ湖。