モンサンミッシェルへ!パリから日帰りツアーで行ってきました!【フランス旅行2016】

こんにちは!ぴかちゅう(@hiroshix_dx)です。

モンサンミッシェルに行ってきました!

今回もベルトラのマイバスフランスのオプションツアーです。
>>ベルトラのフランス現地オプショナルツアー一覧はこちら

パリからは何とか日帰りで行くことができるモンサンミッシェルですが、それでもかなり遠いため、往復すれば丸一日を費やしてしまいます。

今回は、途中にあるオンフルールという港町で、散策・ランチをとり、午後にモンサンミッシェルに到着。

モンサンミッシェルの名物である、オムレツを食べて帰ってくると言うツアーです。

今回のツアーバスもメルセデスの高級観光バスで、フットレストのついたかなり快適なシートに座ったのんびりな旅です。

日帰りとは言え、夕食をモンサンミッシェルで食べてくるので、朝は8時45分に集合、帰りは午前0時を回ると言うスケジュールです。

帰りはツアー参加者の各ホテルを回ってホテルまで送り届けてくれるので、夜遅くても安心です。

可愛らしくて魚介類が美味しい街、オンフルール

IMG_2137モンサンミッシェルに行く前に、立ち寄った港町のオンフルールです。

港町といっても、物流などの大きな船は、ここから少し北のル・アーブルの港へ移っており、今のオンフルールは小さな漁港なのですが、街並みがとても可愛らしく、古い時計台もイイ味を醸し出しています。

IMG_2159港のすぐそばにはカフェが何軒も軒を連ねていて、ランチタイムはとても賑やかになります。

私はここでふらっと立ち寄ったカフェで、魚料理のランチをいただくことにしました。お肉とかも選べますが、港町なのでやはり魚ですよね。

IMG_2164

出てきたお料理は、フランス風カレイの煮付けのような食べ物です。日本と違うのは、レモンやハーブで煮つけてあるところでしょうか。

お魚自体の味はとても淡白なのですが、味付けが素晴らしく、とてもおいしい料理でした。

IMG_2177フランスはこうした地方の田舎街でも、おいしい料理を食べられる、本当にグルメな国ですね。

今回はパリ滞在がメインですが、また改めてフランスの地方都市を巡る旅もしてみたいなと思いました。

快晴に恵まれたモンサンミッシェル

当日の天気は、実はとても不安定で、時折雨がぱらついたりもしていました。

ただ、雲の動きが非常に早く、晴れ間が覗いたり雨がぱらついたりと、天気がコロコロ変わります。

オンフルールに来た時は、なんとか晴れていましたが、途中のバスの中では、雨が窓ガラスを叩いたりしていました。

モンサンミッシェルについて、晴れているかどうかは、運次第といった感じです。

バスはモンサンミッシェルの手前にある、ルレサンミッシェルと言うホテルの駐車場に入りました。

IMG_2197天気は、なんと快晴!雲がキレイになくなっていました!日ごろの行いが良かったようです(⌒-⌒; )

モンサンミッシェルへは、長い橋がかかっていて、この橋をシャトルバスが往復しています。

シャトルバスの非常に面白い形をしていて、バスの前後に運転席があります。Uターンをすることなくそのまま戻ってこれる構造です。

行きはこのシャトルバスに乗ってモンサンミッシェルへ向かいましたが、とても人が多く、満員電車にギュウ詰めの状態でした。時間に余裕があるので、帰りは歩いて帰ろうと思いました(汗)

IMG_2226シャトルバスの代わりに、モンサンミッシェルの橋では馬車も走っています。馬車の方が雰囲気が出ていいですね。

IMG_2235モンサンミッシェルの中は狭い道が入り組んでいて、その両脇にお店が軒を連ねています。モンサンミッシェルの名物であるオムレツの元祖のお店、ラ・メール・プラールも入ってすぐのところにあります。

人も非常に多いので、スリなどに合わないように気をつけて進む必要があります。

IMG_2314モンサンミシェルは、海に向けて突き出たように建っているので、海からの潮風が非常に強く吹いています。

モンサンミッシェルの上からの見晴らしがとても素晴らしく、遠く水平線まで海を見渡すことができます。

IMG_2356モンサンミッシェルの中庭には、大きなパチンコ玉のようなものがあるのですが、これは何なのか、よくわかりませんでした。しかし反射がキレイに映るので、素敵な感じです。

モンサンミッシェルの内部や景色を楽しんだ後は、長い橋を歩いて帰ります。5kmほどある橋なので、歩いて帰ると30分以上かかります。

でも良い風が吹いているので、途中で振り返って写真を撮ったりしながら帰りました。ここを歩くのも良い思い出になるとおもいます。

モンサンミッシェルを見ながら、名物オムレツディナー

IMG_2620モンサンミッシェルを後にして、モンサンミッシェルが最もよく見えるホテルである、ルレサンミッシェルのレストランで食事です。

モンサンミッシェル名物のオムレツを頂きます。

IMG_2579モンサンミッシェルのオムレツは白身をフワフワにメレンゲ状に泡立てていて、とてもボリュームがありそうに見えます。でも味もさっぱりしていて、実際にはスルッと食べられます。

このオムレツはルレサンミッシェルのオムレツなので、モンサンミッシェル内にあるラ・メール・プラールのオムレツとは少し違うかもしれません。

日本でも横浜と名古屋にラ・メール・プラールのお店があるので、気になった方は食べてみるといいでしょう。

ラ・メール・プラール横浜みなとみらい店

ラ・メール・プラール名古屋ラシック店

この後、サーモンのムニエルとデザートのタルトも登場しました。

IMG_2588IMG_2609

フランス料理はお肉のイメージが強いですが、海沿いの街は魚介類もとても美味しいですね。サーモンの産地のノルウェーも、フランスからなら近いですからね。

IMG_2629ルレサンミッシェルのレストランから見えるモンサンミッシェルです。

この辺りはモンサンミッシェル以外には何もない静かな所です。カップルで新婚旅行とかで来ると、とても素敵な場所です。

モンサンミッシェルのホテルにカップルで宿泊してみたいですね。

 

パリへの航空券・ホテルはエクスペディアで予約しました!
>>海外ホテル最低価格保証のエクスペディア

出先でスマホでGoogleマップを使うなら海外Wi-Fiのレンタルを!
>>海外モバイルWi-FiならグローバルWi-Fi

フランスの現地オプションツアーは日本語でネット予約が安心・確実!
>>ベルトラのフランス現地オプショナルツアー一覧