シャングリ・ラ ホテル ケアンズ宿泊記。気持ちよく過ごせる高級ホテル【オーストラリア旅行2016】

こんにちは!ぴかちゅう(@hiroshix_dx)です。

2016年9月の関西国際空港から飛行機で7時間、オーストラリア・ケアンズへの旅、宿泊はシャングリ・ラ ホテル ケアンズ(Shangri-La Hotel, The Marina,Cairns)にしました。

ケアンズの港が目の前にある、ケアンズでは一番ラグジュアリーな高級ホテルです。

ケアンズは港町なのでビーチがありませんが、その代わりにエスプラネードには巨大なプールがあって、自由に泳いだり水遊びをすることができます。

ケアンズにビーチはなくとも、船でちょっと沖に出たら、グレートバリアリーフの素晴らしいサンゴ礁や砂浜がありますからね。

シャングリ・ラ ホテル ケアンズとエスプラネードは隣同士ではありますが、それぞれ敷地が広いので歩いて5分くらいです。

ケアンズの駅からは歩くと10分以上かかりますが、ケアンズの空港からはタクシーで10分くらい。

ケアンズ自体はとても小さな町で、どこへ観光に行くにしてもタクシー移動が基本ですね。

シャングリ・ラ ホテル ケアンズのクラブフロアのお部屋にステイ

お部屋の中はこんな感じ。

私が泊まったのはHorizon Clubというクラブフロアの2階にあるお部屋だったのですが、目の前の港を見下ろすのではなく、ちょうどいい高さから見渡すことができる、素晴らしい眺望のお部屋でした。

ベッドルームの奥のバスルームは部屋からガラス張りになっていて、浴槽に浸かりながら港の景色を眺めることもできます。

クラブフロアなので、宿泊中はいつでもクラブラウンジを利用することができます。

ここでコーヒーを飲んだり、カンタンな朝食や軽食をとったりできます。

シャングリ・ラ ホテル ケアンズ周辺を散策

シャングリ・ラ ホテル ケアンズは目の前の桟橋の通りを散策するのが気持ち良いです。

桟橋に沿っていい感じのレストランが並び、その奥を抜けると椰子の木が並ぶ散歩道になります。

さらに進むと、コーヒーやドリンクが飲めるちょっとしたカフェもあります。

ホテルから桟橋をエスプラネード方面に進むと、船上レストランやシャングリ・ラ ホテル内のレストランが続き、エスプラネードに到着です。

ホテルの前にはカジキマグロ?の大きな彫像もあります。これは部屋からも見えているやつですねw

この桟橋の通りを朝ジョギングしたりもしていましたが、本当に気持ちよく走れます。

ケアンズは食べ物も美味しいし、ここで過ごせたらどんどん健康になれそうな気がします。

部屋に差し込む強烈な朝日で毎朝お目覚めw

私が宿泊した部屋は目の前に港がひらけているのですが、毎朝日の出の時間になると、強烈な朝日が部屋の奥まで差し込みます。

夜になると外は真っ暗になるので、カーテンを閉めずに寝ていると、強烈な朝日で目がさめてしまいます。

普段は朝寝坊な私ですが、この朝日のおかげで滞在期間中は毎日気持ちよく早起きすることができましたw