スプリットから日帰り!世界遺産の街トロギール観光【クロアチア旅行2017】

こんにちは!ぴかちゅう(@hiroshix_dx)です。

クロアチアのスプリットの街からバスで40分ほどのところにある世界遺産の街、トロギールへ行ってきました。

スプリットのバスターミナルでバスのチケットを購入して、出発時刻まで待ちます。バスの料金は25クーナ。スプリットまで来ていれば、半日程度スケジュールに余裕があれば気軽に行ける街です。

バスに揺られること40分、車窓からはエメラルドグリーンの海と港が見えて来ました。

トロギールもスプリットと同じ遺跡のある港町ですが、港にもかかわらず、遠くからみえる海は鮮やかなエメラルドグリーンです。あまりの美しさにトロギール到着前から興奮です!

トロギールの街に到着

トロギールのバスターミナルも港と遺跡の目の前にあり、バスから降りるとすぐ美しい海の港です。

スプリットよりも人は少ないですが、港のプロムナードはその分だけ落ち着いた気分で空気や雰囲気を楽しめます。

港にはスプリットや他の島に行くフェリーからおそらく個人所有の小さなボートまで、様々な船が停泊しています。エメラルドグリーンの海に浮かぶ船はどれもなんだか綺麗に見えます。

プロムナードの脇にはスプリットのプロムナードと同様に大きなヤシの木も植えられていて、その奥に遺跡を利用したレストランやカフェがあります。

トロギールの城塞や大鐘楼もスプリットのディオクレティアヌス宮殿ほどの規模はないですが、それなりに大きく歴史を感じさせます。

トロギールの大鐘楼。それほど大きな鐘楼ではないですが、周りに他に高い建物がないので周囲からは非常に目立ちます。

トロギールの街中はスプリットの宮殿内と同様に細い道が入り組んでいます。水路のないイタリアのヴェネチアのような感じですね。

 

大鐘楼からトロギールの街を見下ろす

トロギールの大鐘楼に登ってみました。

それほど大きくない鐘楼ですが、登ってみるとかなり遠くまで街を見渡すことができます。途中の階段は手すりがかなり錆びついていて、スプリットの大鐘楼と同じようにちょっと怖いですw

鐘楼まで登るとエメラルドグリーンの海にオレンジ色の屋根、そして青い空という、とても美しい景色が広がります。街の空気もとてもキレイで心地よい気分になれる場所です。

トロギールはスプリットの空港からも近いので、ときどき街の上を着陸態勢に入った飛行機が高度を下げて飛んでいきます。青い空に迫力ある飛行機の姿も見ることができますよ。

 

トロギールからスプリットへ船の旅

スプリットからトロギールまではバスで来たので、帰りはトロギールからスプリットまでフェリーに乗って帰ることにしました。

スプリットからはアドリア海の島や近くの港町へ行くフェリーが数多く出ています。ヴェネチアほどではありませんが、水上交通が便利な地域です。

トロギールからスプリットの港までは船でおよそ1時間弱。所要時間はバスとそれほど変わらないので、天気が良ければ景色が楽しめる船の旅がいいですね。

船から見るトロギールの街中も、船から見るスプリットの港もとてもキレイでしたよ。