【海外Wi-Fiレンタル】ヨーロッパ旅行でグローバルWi-Fiより安いGlocalMeが大活躍!

こんにちは!ぴかちゅう(@hiroshix_dx)です。

2017年7月にイタリアとクロアチアに1週間ずつのヨーロッパ旅行をした際、モバイルWi-FiのGlocalMe(グローカルミー)を持っていきました。

GlocalMeは通常のSIMカードではなく、クラウドSIMと呼ばれるネット上で国別に切り替えのできるSIMを利用し、1つのモバイルルーターでSIMの差し替えや端末変更をすることなく、世界中でWi-Fiが使えるサービスです。

私はネット接続環境がないとできない仕事をしているので、いつも旅行の際は海外レンタルWi-FiのグローバルWi-Fiを借りていました。

しかし今回の旅行はGlocalMeがどこでも快適につながっていたおかげで、2週間の旅行中、グローバルWi-Fiは一度も使うことなく返却することになりました。

非常に便利な上に、海外レンタルWi-Fiよりも料金が圧倒的に格安だったのでご紹介します。

GlocalMeってどのようなもの?海外レンタルWi-Fiなの?

GlocalMeは海外旅行用のレンタルWi-Fiではなく、専用端末を購入し、モバイルルーターとして使用します。

GlocalMeは違う国に行く際は、その国で利用できるデータパッケージをGlocalMeの公式サイトからスマホやパソコンであらかじめ購入します。

するとGlocalMeの端末にデータパッケージが付与されて、飛行機が現地に到着すれば、電源を入れるだけですぐその国で使えるようになります。

通信回線も高速の4G LTEに対応しているので、ネット環境の良い国であれば非常にサクサク繋がります。

あらかじめパッケージを購入しておけば、SIMカードの差し替えや切り替えもなく、端末の電源を入れるだけでネットが使えるようになるので、現地の空港でSIMカードを買って設定したりする手間も時間もかかりません。

海外旅行先でSIMカードが売ってるところを探して手続きを申し込み、さらに端末の設定まですると、通信料金はともかく時間はその分だけ確実に奪われます。レンタルWi-Fiではないので、空港の窓口で借りたり返却する手間も時間もかかりません。

旅先で過ごす時間は貴重です。無駄な手間ヒマを省いてすぐネットに繋がるのは本当にありがたいです。

右の白いのがGlocalMeの端末(G2)。左の黒いのが海外Wi-FiレンタルのグローバルWi-Fiの端末。グローバルWi-Fiのサービスも中身はGlocalMeと一緒かも?w

 

GlocalMeの海外インターネットの値段は高い?安い?気になる金額は?

GlocalMeのデータパッケージは、その国限定のプランや複数の国で使えるプランがあり、さらに通信容量に応じてけっこう細かく選べるようになっています。

今回のヨーロッパ旅行(イタリア、スイス、クロアチア、ヘルツェゴビナ)で私が利用したデータプランは以下の通り。

1GBグローバルパッケージ(無料、1年間有効、端末購入時に付属)
クロアチア1GBデータパッケージ(7ユーロ、30日間有効)
西ヨーロッパ5カ国1GBデータパッケージ(10ユーロ、30日間有効)
イタリア1GBデータパッケージ(7ユーロ、30日間有効)

通信料金は2週間で合計で24ユーロ(約3130円)でした。

最初に渡航したクロアチアとヘルツェゴビナでは、端末購入時についてくる世界100カ国以上で使える1GBグローバルデータパッケージと、クロアチア国内専用の1GBデータパッケージを利用しました。

イタリアとスイスでは西ヨーロッパ5カ国で使えるデータパッケージと、イタリア国内専用の1GBデータパッケージを購入しました。

外にいる時にグーグルマップを見たり、インスタに写真アップなどすると、1週間でだいたい2GB弱使う感じでした。

GlocalMeの端末はAmazonで購入することができます。
GlocalMe G3 モバイル Wi-Fi ルーター ホットスポット 高速4G LTE simフリー グローバル対応 100ヶ国以上フリーローミング

GlocalMe U2 モバイル Wi-Fi ルーター ホットスポット 高速4G LTE simフリー グローバル対応 100ヶ国以上フリーローミング

端末が2万円前後なので、海外出張がある人、年に数回は海外にいく人向けですね。

旅行日数にもよりますが、数年に一度、3泊4日程度の海外旅行くらいしか行かない人なら、端末代まで含めるとレンタルWi-Fiの方が安いかも知れません。

ただし端末はGlocalMeのクラウドSIMだけでなく、現地のSIMカードを挿して利用することもできます。日本でもマイネオやフリーテルといった格安SIMのデータSIMを入れておけば、普通のモバイルルーターとしても利用できます。

ちなみに念のため一緒に用意した海外レンタルWi-FiのグローバルWi-Fiは、

渡航プラン:イタリア 4G LTE / クロアチア 4G LTE
渡航期間:2017-07-10(月)  2017-07-25(火)
データ通信端末(プラン名/端末/通信/数量/料金)
ヨーロッパ周遊 4G / WiFi型 / – 1 台
小計 23,680 円

と、23680円もかかりました。

2週間のヨーロッパ旅行でしたが、グローバルWi-Fiのレンタル料金とGlocalMeの端末代+データパッケージ料金がほぼ同じ金額でした。

今後の海外旅行はGlocalMeなら端末代が不要になるので、データパッケージ料金だけで海外でもネットが使えるようになります。

こちらはクロアチアで利用できるデータパッケージの一覧。スマホの専用アプリがあれば、このような画面からプラン選択ができます。

料金の支払いはPayPalのクレジットカード決済で行えます。

 

GlocalMeはどのくらいネットに繋がるの?

現地でのスピードテストなどは一切やっていませんので、数字で具体的にどれくらい繋がるかは正直わかりませんw

ただし、今回の旅行ではイタリア、スイス、クロアチア、ヘルツェゴビナの4カ国へ行きましたが、ヘルツェゴビナ以外ではGlocalMeでネットは使えました。

スイスのツェルマットまでマッターホルンを見に行きましたが、マッターホルンが見えるスイスの山奥でもGlocalMeは問題なくネットに繋がりました。

リッフェルベルグの駅では列車の時刻までマッターホルンを見ながら仕事のメールを返信したり、ツイッターに山の写真をアップしたりしていましたが、全然問題なくサクサクでした。ここでこの景色を見ながら仕事のメールを送信w

クロアチアではアドリア海の島巡りもしましたが、どの島でもメールやツイッターなどをするぶんには問題なくネット接続可能でした。

ヘルツェゴビナへ行った際は、GlocalMe自体がまだボスニア・ヘルツェゴビナではサービス展開していないため、GlocalMeでのネット接続はできず、レストランなどでWi-Fiがなんとか使える感じでした。

ヨーロッパの4カ国でしか試していませんが、GlocalMeの提供エリアを確認しておけば、旅行中のネット環境としては十分申し分ないと思いました。

 

時代の進化!海外旅行好きならGlocalMeはおすすめ!

海外旅行好きな人なら海外Wi-Fiレンタルよりも、GlocalMeの方が手軽で安くネットが使えてよいと思います。

とにかく安くネットを使いたい、英語が得意で通話もしたいという方は、現地のプリペイドSIMを購入・設定した方が安い場合もあるでしょう。

しかし、とにかく手軽に空港についたらすぐネットを使いたい人、機械が苦手な人はこちらの方がレンタルより安くていいと思います。

私も今回のヨーロッパ旅行までは海外Wi-Fiレンタルを利用していましたが、次から海外Wi-Fiレンタルは利用せず、GlocalMeだけで行こうと思っています。

時代の進化とともに、やっと海外ネット環境も進化したなといった感がありますね。