ハワイでグローバルWI-FIの端末が大活躍した件

こんにちは!ぴかちゅう(@hiroshix_dx)です。

DSC00814昨年12月にホノルルマラソンに参加するためハワイへ行った際に、
グローバルWi-Fiのモバイル端末が大活躍しました。

ネット関係の仕事をしていることもあって、
インターネットにつながることがどうしても必要だった私は、
グローバルWiFiのモバイル端末をレンタルしました。

1日あたり約1,000円の通信料はちょっと高いかなと思ったのですが、
もしホテルのネット回線が使えないことも考えて、保険代わりに持ってきました。

宿泊したワイキキのホテル(アクア アイランドコロニーホテル)でも、
一応フロントでモバイルWiFiの端末をレンタルすることができたらしいのですが、
なにせ私の英語力が貧弱すぎていて、フロントでうまく端末を借りることができませんでした(汗)。

なのでグローバルWiFiで借りたモバイル端末は、ハワイにいる間、フルに大活躍でした♪

宿泊したホテルは44階建ての建物で、私は24階に宿泊したのですが、
そこまでの高層階だと、ホテルの無線LANもつながらないことがよくあります。

しかしグローバルWIFIで借りたモバイル端末は、
高層階にひるむことなく、しっかりとネットに繋げることができました。

ホノルルマラソンの最中にも、防水のためにビニール袋に入れて、
モバイルWi-Fiの端末を持ち歩き(走り?)ました。

マラソンの最中にiPhoneで撮った写真をサクッとFacebookにアップしたりしました。

日本では深夜にあたる時間に行われるホノルルマラソンですが、
写真をアップした途端に「いいね!」を押してもらえたりして、
たくさんの人から応援してもらえているような気分でした。

ゴールするまでに5時間半もかかりましたが、
コンビニで売ってる単三電池2個で給電するタイプのバッテリーを繋いでおいたので、
バッテリー切れもありませんでした。

自分でネットを使う場合はもちろんのこと、
グローバルWiFiを持ち歩いていたことで、
思わぬ「人助け」までしてしまいました。

実はハワイへ行った際に、財布を落として紛失してしまったのですが、
一応警察に届けに行った際に、ビーチで財布を紛失してしまった若い日本人男性が、
同じように警察に届け出を出しに来ていたのです。

私以上に英語力が貧弱だったその日本人男性は、
私にWiFi端末を持ってるかどうかをたずねてきました。

たまたまグローバルWiFiの端末を持ち歩いていた私は、
その男性にログインIDとパスワードを教えて、端末を使わせてあげました。

するとその男性はスマホを取り出して、
スカイプで日本にいる英語の話せる友人に連絡をとり出したのです。

スカイプを使ってひと通りの事情を日本の友人に説明すると、
今度は自分のスマホをハワイの警察官の方に渡して、
日本の友人に英語で事情を説明してもらっていたのです。

彼はモバイルWi-Fiで日本にいる友人の力を借りて、
無事にワイキキの警察で紛失届を提出することができたのです。

こんな形で、グローバルWi-Fiのモバイル端末をレンタルしていたことが、
人助けになるとは思ってもみませんでした(笑)

ハワイには、特にオアフ島のワイキキ周辺では、
無線LANの使える場所も多いですが、
こういうことがあるということも考えると、
やはりモバイルWi-Fiの端末を持っていくのがおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です